メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東証

世界的な株安連鎖一服 2日ぶり反発、103円高

 12日の東京株式市場の日経平均株価は2営業日ぶりに反発し、前日終値比103円80銭高の2万2694円66銭で取引を終えた。午前中は米株安を受けて売り注文が先行したが、この日発表された中国の経済統計などを材料に中国株が上昇に転じたことなどをきっかけに、東京市場でも世界同時株安で前日に大幅に下げた銘柄を割安感から買い戻す動きが広がった。

 12日は中国の上海や、香港、台湾、シンガポールなどアジアの主要市場の株価指数も軒並み上昇。10日の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. プレミアム商品券「9月生まれまでの世帯対象に」 経済再生担当相
  3. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  4. TOHOシネマズ入場料100円値上げ 人件費増が要因 レディースデイも
  5. イチローが開幕スタメン マリナーズ監督が明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです