メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島地裁

伊方原発3号機差し止め延長申請、26日決定

 広島市や松山市の住民が四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止め期間の延長を求めた仮処分申請について、広島地裁(藤沢孝彦裁判長)は、26日午前11時に決定を出すと決めた。

     3号機を巡っては広島高裁が昨年12月、差し止めを命じる仮処分決定を出した。差し止め期限が今年9月末だったため、住民は10月以降の停止も求め新たな仮処分を地裁に申請していた。高裁決定は9月25日、四電が不服を申し立てた異議審で取り消され、四電は今月27日に予定する再稼働に向け準備を進めている。【小川和久】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
    2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
    3. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察
    4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
    5. 初公開 長男亡くした悲しみ 中原中也直筆の喪中はがき

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです