メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ISS

米の宇宙船完成は遅れ気味 ソユーズ宇宙船失敗

 国際宇宙ステーション(ISS)への唯一の有人飛行手段だったロシアのソユーズ宇宙船が11日、打ち上げに失敗したが、米国がスペースシャトルの後継機として開発を進めている民間の有人宇宙船は完成が遅れ気味だ。ISSは不安を抱えながらの運用になる。

 ISSには米国、ロシア、ドイツの飛行士が滞在中。米航空宇宙局(NASA)の責任者は11日の記者会見で、12月に予定する3人の帰還は延期も可能で、数カ月は運用を乗り切れると強調。その間にロシアによる原因究明と安全対策が進み、早期にソユーズの…

この記事は有料記事です。

残り360文字(全文600文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
  3. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察
  4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  5. サウジ政府 記者死亡を認める「口論と殴り合いの結果」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです