メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

横浜地検

自転車転倒、抱っこの1歳死亡で母親不起訴

 横浜市都筑区の市道で当時1歳4カ月だった次男をひもで抱っこしたまま自転車で転倒し、次男を死亡させたとして、過失致死の疑いで書類送検された母親(38)について、横浜地検は12日、不起訴処分とした。地検は処分理由を明らかにしていない。

     母親は7月5日午前8時25分ごろ、次男をひもで抱っこしながら電動自転車を運転中に転倒。次男は頭部を強打し、死亡した。神奈川県警によると、左手首にぶら下げていた傘が自転車の前輪の泥よけとフレームの間に挟まり、バランスを崩して転倒したとみられる。

     自転車前部の幼児用座席には、当時2歳の長男も乗っていたが、ヘルメットをかぶっていたため、けがはなかったという。【木下翔太郎】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
    2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
    3. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察
    4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
    5. 初公開 長男亡くした悲しみ 中原中也直筆の喪中はがき

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです