メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海と山のコラボ

ソフトクリームの上にイクラをトッピング

北海道標津町で水揚げされたイクラがたっぷりのソフトクリーム「海と山のいくらソフト」=東京都豊島区の西武池袋本店で2018年10月10日、尾崎修二撮影

北海道標津町産 西武池袋本店で開催中の物産展で販売

 サケの産地で知られる北海道標津町(しべつちょう)で取れたイクラをトッピングしたソフトクリーム「海と山のいくらソフト」が西武池袋本店(東京都豊島区)で開催中の物産展で販売されている。

     北海道物産展では毎年、酪農の町・中標津町のJAが地元産の牛乳を使ったソフトクリームを販売し、人気を集めている。両町は隣接しており、今回は「海の幸と山の幸のコラボを」と特別に企画した。

     口に含むと、しょうゆ漬けのイクラがはじけてソフトクリームの甘みを引き立てる。担当者は「意外な組み合わせですが『いくらなんでも』と言わずに味わってみて」。1日30食限定、16日まで。【尾崎修二】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
    2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
    3. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察
    4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
    5. 初公開 長男亡くした悲しみ 中原中也直筆の喪中はがき

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです