メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

最高裁

NHKの不当労働行為確定 組合との団交拒否

 労働組合との団体交渉を拒否したことを「不当労働行為」と認定した中央労働委員会(中労委)の判断は不当として、NHKが取り消しを求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(鬼丸かおる裁判長)はNHKの上告を退ける決定をした。10日付。中労委の判断を妥当とした一、二審判決が確定した。

 判決によると、集金などを担当する地域スタッフでつくる全日本放送受信料労働組合南大阪支部が2011年、団交を申し入れたが、NHKは応じなかった。組合の救済申し立てを受けた大阪府労働委員会が13年に不当労働行為と認定し、中労委も15年、この判断を支持した。

 NHKは「真摯に対応する」としている。(共同)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 仙谷由人さん72歳=元衆院議員、元官房長官
  2. 特集ワイド 麻生氏続投にブーイング 責任取らない副総理兼財務相 発言に共感性なく デフレ対策でも「失格」の声
  3. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  4. サッカー日本代表 南野先制 大迫は勝ち越し弾 
  5. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです