メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

錦織、4強入りならず マスターズ上海

フェデラーにストレート負けした錦織=ロイター

 男子テニスのマスターズ上海大会は12日、上海で行われ、シングルス準々決勝では世界ランキング12位で第8シードの錦織圭(日清食品)が世界2位で第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)に4-6、6-7で屈し、2011年大会以来の4強入りはならなかった。

 錦織は前回覇者のフェデラーと昨年の全豪オープン4回戦で敗れて以来の対戦。第1セットはブレークを2度許して落とすと、第2セットはタイブレークに持ち込んだものの1-4から6連続失点した。通算成績では2勝6敗となった。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 女子高生とのわいせつ動画 ネット公開容疑で男逮捕 4000万円収入か
  3. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  4. SNSで自分の裸の画像や動画販売容疑 15~17歳の少女3人を書類送検 福岡県警
  5. 尼崎 「学校だより」に他校記事 中学校長が無断転載

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです