メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

錦織、4強入りならず マスターズ上海

フェデラーにストレート負けした錦織=ロイター

 男子テニスのマスターズ上海大会は12日、上海で行われ、シングルス準々決勝では世界ランキング12位で第8シードの錦織圭(日清食品)が世界2位で第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)に4-6、6-7で屈し、2011年大会以来の4強入りはならなかった。

 錦織は前回覇者のフェデラーと昨年の全豪オープン4回戦で敗れて以来の対戦。第1セットはブレークを2度許して落とすと、第2セットはタイブレークに持ち込んだものの1-4から6連続失点した。通算成績では2勝6敗となった。

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文726文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
  3. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察
  4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  5. 初公開 長男亡くした悲しみ 中原中也直筆の喪中はがき

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです