メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者

足元おしゃれに 装具の上に履きやすく 埼玉の主婦・布施田さんが靴開発 きょう展示会 /東京

 障害者も足元のおしゃれを楽しもう--。片まひの障害を抱える埼玉県川口市の主婦、布施田祥子(さちこ)さん(42)が、下肢装具を装着した時のためのスタイリッシュな靴を商品開発した。これを皮切りに障害者のためのアパレルのセレクトショップをネット上に開店予定。「ハンディがあっても自分らしく生きることをあきらめないでほしい」と願う。【錦織祐一】

 布施田さんはアパレルやジュエリーのネット通販サイトのスタイリストやライターなどとしてアパレル業界に…

この記事は有料記事です。

残り766文字(全文985文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  4. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです