特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋季北信越地区高校野球大会

県勢2校、準々決勝へ 福井工大福井、啓新が快勝 /福井

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【啓新-富山第一】六回表啓新2死満塁、小野田が走者一掃の3点適時打を放ち試合をひっくり返す=新潟県長岡市の市悠久山野球場で、堀祐馬撮影 拡大
【啓新-富山第一】六回表啓新2死満塁、小野田が走者一掃の3点適時打を放ち試合をひっくり返す=新潟県長岡市の市悠久山野球場で、堀祐馬撮影

 第139回北信越地区高校野球大会(北信越地区高校野球連盟主催)は13日、新潟市のハードオフエコスタジアムなど3球場で1回戦8試合があり、▽上田西(長野1位)▽松本第一(長野2位)▽東海大諏訪(長野3位)▽星稜(石川1位)▽遊学館(石川2位)▽福井工大福井(福井1位)▽啓新(福井3位)▽日本文理(新潟1位)--の8校が準々決勝へと駒を進めた。

 準々決勝4試合は14日に同球場など2球場で行われ、啓新と遊学館、福井工大福井と上田西、星稜と松本第一、日本文理と東海大諏訪がそれぞれ対戦する。【北村秀徳】

 ▽1回戦

 ○…新潟・ハードオフ…○

福井工大福井(福井1位)

  011210003=8

  001010000=2

高岡第一(富山3位)

 (福)高木、垣外中-大上

 (高)木村、佐伯、田中、酒井-加藤

▽本塁打 渡口(福)

▽三塁打 藤井2(福)

▽二塁打 浅里、渡口、垣外中(福)広田(高)

 福井工大福井は二回に1点を先制し、その後も小刻みに得点。九回、渡口の本塁打で3点を加え、突き放した。高岡第一は三回、広田の右中間適時二塁打で1点を返すなど気を吐いたが、及ばなかった。

 ○…長岡・悠久山…○

啓新(福井3位)

  000004200=6

  200000000=2

富山第一(富山1位)

 (啓)安積、浦松-穴水

 (富)浜田、柴田、竹村-人見

▽三塁打 小野田(啓)

▽二塁打 小野田、山沢(啓)

 啓新は2点を追う六回、2死満塁から小野田が走者一掃の適時打で3点を奪い逆転。七回にも追加点を奪い快勝した。富山第一は初回に単打に四球を絡め2点を先制したが、その後は散発4安打に抑えられた。

 ○…三条パール金属スタジアム…○

松本第一(長野2位)

  101001300=6

  000000000=0

金津(福井2位)

 (松)平谷-林

 (金)石丸-南

▽二塁打 塩原(松)山川(金)

 投打がかみ合った松本第一が快勝した。一回に須沢の適時中前打で先制。七回は打線がつながり、3点を挙げて突き放した。投げては平谷が要所を締めて完封した。金津は打線のつながりを欠き、本塁が遠かった。

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい