メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雪野山古墳展

副葬品、一堂に紹介 「卑弥呼の鏡」など218点 東近江 /滋賀

雪野山古墳で見つかった竪穴式石室内の副葬品218点を初めて全点公開している企画展=滋賀県東近江市五個荘竜田町の観峰館で、蓮見新也撮影

 国史跡の雪野山古墳の出土品を初めて全点公開する企画展「雪野山古墳の全貌(ぜんぼう)」が、東近江市五個荘竜田町の観峰館で開かれている。全国的にも珍しい未盗掘の古墳だったため豊富な副葬品が完全な形で出土し、2001年に一括して国の重要文化財指定を受けている。11月18日まで。

 市南部に位置する雪野山(標高308・8メートル)の山頂部で1989年、未盗掘の竪穴式石室(長さ6・1メートル、幅1・5~1・35メートル)が見つかり、古墳時代前期(4世紀前半)の古墳と分かった。山頂部に後円部、尾根が前方部となる前方後円墳で、全長70メートル。4年前、国史跡に指定された。

 副葬品は、“卑弥呼の鏡”と言われる三角縁神獣鏡3枚を含む銅鏡5枚▽武器武具などの鉄製品75点▽銅鏃…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  4. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  5. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです