メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

くじらの博物館が舞台 「地元の良さ 伝えたい」 先行上映で県出身女優ら /和歌山

舞台あいさつで登壇した(左から)藤原友之監督、武田梨奈さん、主演の矢野聖人さん、岡本玲さん、清水理子さん=和歌山市松江のジストシネマ和歌山で、後藤奈緒撮影

 太地町の町立くじらの博物館を舞台とした映画「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」の先行上映が13日、和歌山市松江のジストシネマ和歌山であった。県出身の女優らが舞台あいさつし、約100人の観客が拍手を贈った。

 作品は、クジラを愛する若手飼育員が、来客の少ない博物館を盛り上げようと同僚らと奮闘する青春物語。昨年10月に同博物館などで撮影があり、地元住民…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです