メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

くじらの博物館が舞台 「地元の良さ 伝えたい」 先行上映で県出身女優ら /和歌山

舞台あいさつで登壇した(左から)藤原友之監督、武田梨奈さん、主演の矢野聖人さん、岡本玲さん、清水理子さん=和歌山市松江のジストシネマ和歌山で、後藤奈緒撮影

 太地町の町立くじらの博物館を舞台とした映画「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」の先行上映が13日、和歌山市松江のジストシネマ和歌山であった。県出身の女優らが舞台あいさつし、約100人の観客が拍手を贈った。

 作品は、クジラを愛する若手飼育員が、来客の少ない博物館を盛り上げようと同僚らと奮闘する青春物語。昨年10月に同博物館などで撮影があり、地元住民…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  2. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  3. 首相、違法な桜名簿管理は「民主党政権を前例として漫然と引き継いだ」

  4. 論点 橋下徹さん「罪悪感なく公文書廃棄する政府の恐ろしさ」 桜を見る会

  5. 「桜を見る会」廃棄されたはずの内閣府資料あった 2014~19年の招待者数も公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです