メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

高い抗がん剤、余ったら? 細菌汚染恐れ廃棄多く 医療費かさむ一因=回答・酒井雅浩

新しいがん治療薬「オプジーボ」

 なるほドリ がんの薬って、値段がとても高いと聞いたよ。

 記者 今年のノーベル医学生理学賞(いがくせいりがくしょう)に決まった本庶佑(ほんじょたすく)さんの研究成果を基に開発された新しいタイプのがん治療薬「オプジーボ」は2014年の発売当初、100ミリグラムで約73万円もしました。その後も高額薬が登場し、国の医療費(いりょうひ)が膨らむ一因にもなっています。

この記事は有料記事です。

残り731文字(全文911文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. 甲府市役所で男性職員死亡 飛び降りか /山梨

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです