メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西村玲子の装い帳

ずっと見ていたい人

 娘が私の誕生日に無印良品の鳩(はと)時計を買ってくれた。私にとってはかわいいペットになった。小さな鳩が小さな窓から出てきて健気(けなげ)に歌ってくれる。遊びに来た近くに住んでいる女性は、うるさいからそのへんでやめないかしら、途中でとめられないの、と言う。うーん、そういう人もいるのだ。

 さて、駅の近くですてきなマダムを発見。なんて品のある女性だろう。同行の友人Aさんと目を合わせる。言いたいことは同じ。「すてきな人ね。もっとずっと見ていたかった」

 その女性は足早に駅に消えていった。その方は高齢のためか、背中が曲がっていらした。「そんなことどうで…

この記事は有料記事です。

残り540文字(全文814文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  2. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  3. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  4. 伊集院静さん、くも膜下出血で倒れる 妻の篠ひろ子さん「予断許さぬ状況」

  5. パチンコで4人の子放置の疑い、両親逮捕 3カ月の三男は留守中に死亡 兵庫県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです