メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

医学部不正入試

昭和大も疑い 男子、女子の1.54倍有利

 東京医科大の入試不正問題を受けて実施した大学医学部入試の調査で、昭和大(東京)でも女子や浪人生を不利に扱うなどの不正の疑いがあることが13日、関係者への取材で明らかになった。この問題では順天堂大(同)など複数の私立大で不正の疑いがあることが判明しており、文部科学省はこれらの大学に詳細な説明を求めている。

 文科省が9月段階で公表した調査では、昭和大の過去6年の平均合格率は男子6・5%、女子4・3%で、男…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文585文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  3. 養護施設元職員、入所の男子中学生にわいせつ行為 児福法違反容疑
  4. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  5. 陸上イージス・アショア問題「泥沼」 防衛省の調査ミス

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです