メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自殺率

月曜の朝は憂鬱 中高年男性高い

 日本の中高年男性の自殺は月曜日の朝に多いとの調査結果を、早稲田大と大阪大の研究チームがオランダの学術出版大手エルゼビアの専門誌に発表した。職場のストレスやリストラなどを要因に、休日明けの出勤時間前に増えると、チームは分析している。

 チームは、厚生労働省の人口動態調査を基に、1974~2014年に自殺した約90万人のデータを、比較的景気がよかった94年以前と、不況が続いた95年以降に分けて分析。若者(20~39歳)▽中高年(40~65歳)▽高齢者(6…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文569文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  2. 「世界で最もパワフルな女性」独メルケル首相、グレタさんは100位 米誌

  3. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  4. 「世界に風穴を開けるのは発達障害」 自身もアスペルガーのカウンセラー「グレタ現象」を語る

  5. 「空飛ぶサケ」クマ牧場をゆく 寒風さらし上質トバに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです