メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中間選挙

偽ニュースも拡散 FBが810件削除

アメリカ合衆国議会議事堂=AP

 【ロサンゼルス長野宏美】米中間選挙を来月6日に控え、政治のフェイク(偽)ニュースがソーシャルメディアなどで拡散している。米メディアによると、2016年大統領選への介入が疑われるロシアの手法をまねた手口もあるという。フェイスブック(FB)は11日、虚偽や誤解を招く810件のアカウントとページを削除したと発表した。

 同社によると、偽や複数のアカウントを使って、「いいね」や「共有」を増やし、実際より人気があるように…

この記事は有料記事です。

残り484文字(全文691文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  2. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  5. 内閣支持率40% 「年金だけでは2000万円不足」報告書の麻生氏対応「納得できない」68% 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです