メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元横綱・輪島さん死去

葬儀 相撲の天才惜しむ

輪島さんの愛用品や写真が飾られた献花所で手を合わせる人たち=東京都港区の青山葬儀所で2018年10月15日午前10時12分、佐々木順一撮影

 大相撲の第54代横綱・輪島で、8日に咽頭(いんとう)がんなどの影響のため70歳で亡くなった輪島大士(本名・輪島博)さんの葬儀が15日、東京都港区の青山葬儀所で営まれた。

 日本相撲協会の八角理事長(元横綱・北勝海)やプロ野球・巨人の次期監督就任が決定的な原辰徳氏ら各界から約300人の参列者が訪れ、最後の別れを惜しんだ。

 大相撲中継を長年担当して、輪島さんの取組も実況した元NHKアナウンサーの杉山邦博さんは弔辞で「底抜…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文407文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  4. 転落死 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです