メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

首都直下地震

想定し総合防災訓練 江戸川に仮設浮橋 1日限定、松戸-葛飾140メートル /千葉

 松戸市と東京都葛飾区の間を流れる江戸川に14日、長さ140メートルの仮設の浮橋が1日限りで架けられた。首都直下地震などによって江戸川の東京側で多くの帰宅困難者が足止めとなる事態を想定し、スムーズな移動を可能とするため、同区の総合防災訓練の一環として架設。江戸川に本格的な仮設浮橋が架けられたのは今回が初めてという。

 浮橋は陸上自衛隊が所有する「92式浮橋」で、幅員約4メートルながら60トンまで車両の通行も可能。2…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  2. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
  3. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  4. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  5. 中洲で散財、事故で借金…タイから移送の容疑者らが振り込め詐欺に手を染めるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです