特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋の高校野球

県予選 高知商、13年ぶりV 高知商と高知、監督・主将の話 /高知

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

粘って守れた 高知商・上田修身監督

 今大会はどんな形になっても粘って守れた。特に投手がよく投げてくれて守りから攻撃のリズムが作れた。四国大会ではミスや四球を無くすなど当たり前のことができるようにしていきたい。

守備強化が課題 高知商・山崎大智主将

 早い段階から点が取れたのが良かった。真城も粘り強く投げてくれて打線に勢いが付いた。ミスがあるので守備強化が課題。四国大会ではまず決勝進出して、神宮、甲子園に行きたい。

優位に進めず 高知・浜口佳久監督

 先制して優位に進めたかったが、相手に長打を打たれて好機をものにできなかった。今大会苦しい試合が続いたが、良い経験ができた。四国大会では高知代表として良い試合をしたい。

好機に点とれず 高知・川田悠慎主将

 先制された後の好機で点が取れず、後に響いた。相手投手を打ち崩せず、悪い雰囲気のまま最後までいってしまった。四国大会に向けて、練習から声を出すなど基本的なことからやっていく。

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする