メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道

宮島沼にマガン飛来 越冬地へ途中下車

 北海道美唄市の宮島沼に、東北地方など越冬地へ向かうマガンの群れがシベリアから次々と飛来し、羽を休めている。夕暮れ時に甲高い鳴き声を上げながら沼の上空を舞う姿に、訪れた愛好家らから歓声が上がっている。

 石狩川沿いの水田地帯にある宮島沼は広さ25ヘクタールほど。ラムサール条約登録湿地で、宮島沼水鳥・湿…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文269文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中古車販売好調 地方移住も追い風 「密」避けた交通手段 長野

  2. ドコモ新料金プラン、20ギガバイトで月2980円 5分以内の国内通話も無料

  3. 新型コロナ 全国最多4990人、届かぬ支援 自宅療養、不安だらけ 単身者の食事、買い出し行くしか…

  4. 山形市の「初市」 位置情報使い、来場者常時5000人に制限 LINEで通知も

  5. ジスカールデスタン元仏大統領死去 94歳 新型コロナで サミット発足に注力

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです