メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

となりのファーマー

/31 門林栗園(大阪府河内長野市) 冷蔵と腐葉土、甘みの奥義

子どもたちからのお礼の便りが門林さん夫妻の宝物だ=大阪府河内長野市で、松井宏員撮影

 おいしいと評判のクリがあると聞きつけ、大阪の南端、河内長野市の農村を訪ねた。

 南海難波駅から急行で約35分、山あいの千早口駅から十数分歩いて、門林栗園に着いた。普段は無口だという門林伸伍さん(80)、笑顔を絶やさないトシミさん(77)夫妻が作る「萩原のクリ」は、河内長野市の産品ブランド「近里賛品(ちかざとさんぴん)」に認定され、ふるさと納税の返礼品としても人気だという。

 雨の中、トシミさんが自宅の裏山と周辺を案内してくれた。苗木を含めて約800本のクリの木が並ぶ。いつ…

この記事は有料記事です。

残り1575文字(全文1812文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  3. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです