裁判員裁判

経験者「人生変わった」 地裁で法曹関係者と意見交換 「弁護側の主張が難解」「間違いなくプラスに」 /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

来年5月で制度10周年

 山口市の山口地方裁判所で、裁判員裁判の経験者を集めた意見交換会があった。30~60代の裁判員経験者7人と検察官、弁護士ら法曹関係者が参加し、来年5月で10周年を迎える制度の意義や、今後の課題について話し合った。

 意見交換会は5日にあり、地裁部総括判事の井野憲司裁判官は「意見を聞いてさらなる改善に取り組みたい」とあいさつ。経験者たちは、手続きを振り返りながら「(裁判員…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

あわせて読みたい

注目の特集