メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

医学部不正入試

昭和大、13年から操作 OB親族も優遇 NPO法人医療ガバナンス研究所の上昌広理事長の話

 論外の対応で、教師にあるまじき行為だ。何回も浪人した医師でも立派な人はたくさんいる。そもそも学力と医師としての能力との間には何ら関係がない。京都大や神戸大の医学部出身者はノーベル医学生理学賞を取っているが、偏差値トップの東京大医学部の出身者には一人もいない。元来、正しい選抜方法などない。それなら恣…

この記事は有料記事です。

残り86文字(全文236文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  3. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  4. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  5. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです