メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナイアンティック

「ハリー・ポッター」の新ゲームは来年リリース ハンケCEOインタビュー

ARの未来を語るポケモンGOを開発した米ナイアンティック社のジョン・ハンケCEO=東京都港区で2018年10月16日、梅村直承撮影

 世界的に人気のスマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO」を開発した、米ナイアンティック社のジョン・ハンケ最高経営責任者(CEO)が16日、東京都内で毎日新聞の単独インタビューに応じた。同社が中心となって六本木ヒルズ(東京都港区)で開催している「AR(拡張現実)」を用いた最新技術の展示会のために来日。昨年11月に発表された、英国の作家J・K・ローリングさんのベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズを題材にしたゲーム最新作について、「来年に出ますが、具体的な時期はまだ言えない」としつつも、「魔法使いのファンタジーを見せることを大事にし、一部の人だけが楽しめるものではなく、広く届く作品を心がけている」と説明した。インタビューでは、一部で報じられた中国でのポケモンGOの年内サービス開始や、ポケモンGOの今後についても語った。インタビューでの主な一問一答は以下の通り。【聞き手・大村健一/統合デジタル取材センター】

 --今回の来日の目的を教えてください。

この記事は有料記事です。

残り5282文字(全文5714文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  2. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 大規模河川の堤防も対応能力超え決壊 そのメカニズムとは

  5. 避難所が被災 孤立の住民ようやく救出 福島郡山 新たな雨に不安深く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです