メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

イラン民兵組織系列20社に制裁 財務省

 【ワシントン共同】米財務省は16日、イラン革命防衛隊の傘下にある保守強硬派の民兵組織「バシジ」と、バシジがイラン国内に張り巡らせている巨大ネットワークの系列企業約20社を米独自制裁の対象に指定した。革命防衛隊の資金源になっていたり、子ども兵をシリアの戦場に送り込んだりしていると批判した。

 トランプ政権はイラン核合意離脱に伴い、…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文389文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 久間元防衛相 詐欺容疑で会長逮捕のテキシアのパーティーであいさつ
  2. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  3. 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ
  4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  5. 防衛省 空自F2後継機は新規開発 既存改良はコスト高く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです