メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大型アートプロジェクト

来秋「TRANS-」 グレゴール・シュナイダー/やなぎみわ 神戸の町巡る作品体験

久元喜造神戸市長(中央)を囲む「TRANS-」展参加作家のやなぎみわ(左)とグレゴール・シュナイダー=神戸市役所で、三輪晴美撮影

 来年秋、神戸で新しい大型のアートプロジェクトが開催される。題して「TRANS-」(TRANS-KOBE実行委員会、神戸市主催)。このほどあった記者会見で、作家らが意気込みを語った。

 タイトルには「飛び越えて行く」という意味を持たせた。ハイフンの後ろの余白にさまざまな言葉を予感させる。神戸では2007年から隔年5回開かれた「神戸ビエンナーレ」が中止された経緯がある。ディレクターの林寿美さんは「今回は命題として、国際的な発信、他の芸術祭との差別化があり、結果2人の作家に絞りました」…

この記事は有料記事です。

残り363文字(全文605文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  3. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  4. NTT社長 ドコモ値下げ、全社で支援 効率化を協議へ
  5. 東広島2男児殺害 刺し傷10カ所 母「交互に刺した」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです