メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ジュニア県展

書の審査 入賞21点、入選170点決まる /和歌山

床一面に並べられた書の作品をじっくりと見て回る審査員ら=和歌山市茶屋ノ丁の県自治会館で、木原真希撮影

 第4回県ジュニア美術展覧会(ジュニア県展=県主催、県教委・県立近代美術館・県美術家協会・毎日新聞和歌山支局・県文化振興財団・橋本市・新宮市・上富田町共催)は16日、県自治会館(和歌山市茶屋ノ丁)で公開審査の最終日があった。

 この日は、書の審査(代表審査員=柳谷金平・独立書人団評議員)があり入賞21…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香港のブルース・リー宅取り壊し ファン、保存訴えるもかなわず

  2. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  3. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです