英国

EU離脱交渉 北アイルランドの国境管理、結論見送りも 住民対立で複雑化

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
北アイルランドの位置
北アイルランドの位置

 【ロンドン矢野純一、ブリュッセル八田浩輔】英国の欧州連合(EU)からの離脱交渉で英領北アイルランドの国境管理の問題が最後の障害となっている。アイルランドへの帰属を求める住民と、英国の統治継続を求める住民が30年以上対立し、多くの犠牲者を出した住民の対立の構図とも重なり、交渉をより難しくしている。17日から始まるEU首脳会議では結論が持ち越される公算が大きい。

 英国のメイ首相は15日、離脱交渉について「大きく進展している」と述べる一方、「北アイルランドと英国の間に国境管理を設けるような(EUの提案)内容は決して受け入れない」と強調。北アイルランド問題が離脱交渉の課題となっているとの認識を示した。

この記事は有料記事です。

残り592文字(全文893文字)

あわせて読みたい

ニュース特集