メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

国分晴貴さん=ハンドボール「フレッサ福岡」監督

国分晴貴さん=津村豊和撮影

国分晴貴(こくぶ・はるき)さん(28)

 夏場の起床は午前5時ごろ。キャベツやトマトなどを収穫し、出荷した後、ようやく午後7時過ぎから体育館で練習に励む。農業で生計を立てながら、プレーする男子ハンドボールクラブ「フレッサ福岡」(福岡県糸島市)で、ゴールキーパー兼監督を務める。所属する13人のほとんどが地元農家で働いている。

 2016年に本格始動したチームは、今年8月の「ジャパンオープンハンドボールトーナメント」で初優勝し…

この記事は有料記事です。

残り463文字(全文674文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  2. 警察がユニークなポスターで若者「確保」 志望者減続き
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 竹島、最古の地図発見 1752年に航路示す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです