メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Stand・by・you!そばにいるよ

根気強く足運び、相手を前向きに 保健師・斉藤礼子さん(36)

斉藤礼子さん=谷本仁美撮影

 勤務先は東京都新宿区役所。健康管理のスペシャリストとして、各世代の健康づくりの取り組みの考案や啓発に力を入れる。「保健師は住民の力を引き出す『黒衣』のような仕事」と自任する。

 大学時代は看護師になろうと思っていた。だが、地域全体を予防的な視点で見るという保健師の仕事の魅力を実習で知り、志望を転じた。

 自治体の保健師といえば、昔は母子保健が中心だったが、役割は時代に合わせ多様化している。例えば、ごみ…

この記事は有料記事です。

残り385文字(全文586文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 信長、牛、中学生…「飛び出し坊や」相次いで盗まれる 発祥の地とされる滋賀

  3. 埼玉県南部などで震度3 津波の心配なし

  4. 集合住宅に女子高生の絞殺遺体 住人の男も首をつり死亡 兵庫県警

  5. 支払い前に領収書? 宛名未記入?…ANAホテルの回答から浮かび上がる 首相説明の不自然さ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです