メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シーテックジャパン

次世代車載機器が続々 千葉で開幕

車間距離が詰まってくると警告する京セラの車載機器=千葉市の幕張メッセで2018年10月16日、加藤美穂子撮影

 アジア最大級の家電や情報技術(IT)の展示会「CEATEC(シーテック)ジャパン2018」が16日、千葉市の幕張メッセで開幕した。今年は自動運転やインターネット接続ができる「コネクテッドカー(つながる車)」など開発競争の激しい次世代車関連の技術展示が目立った。

 京セラは、車の安全性を高める車載機器を展示。来場者は再現された運転席で先進技術を体験していた。体験者がデモ機のボタンを押すと、前方のディスプレーに道路を走行する映像が始まった。前を走る車との車間距離が…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文582文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

  2. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  3. ことば AYA世代

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです