メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サウジ記者不明

ムハンマド皇太子「全面否定」と米大統領

 【ワシントン会川晴之】トランプ米大統領は16日、サウジアラビアのムハンマド皇太子と電話協議した。2日にトルコ・イスタンブールのサウジ総領事館を訪問して以後、行方不明になっているサウジ人ジャーナリスト、カショギ氏について話し合った。トランプ氏はツイッターに、ムハンマド氏が事件への関与を「全面否定した」と投稿した。

 これまで米紙ニューヨーク・タイムズやワシントン・ポストが、サウジ王室の事件関与の疑いを相次いで報じ…

この記事は有料記事です。

残り641文字(全文848文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  2. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです