メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
鳥取県

全国初、県立高生を私立校寮へ 県外生受け入れ

倉吉北高の敷地内にある女子の学生寮=倉吉市福庭町1で2018年10月16日午前10時51分、阿部絢美撮影

 鳥取県教委は、県外から鳥取の県立高校に入学する生徒の受け入れ環境づくりに取り組んでいる。今年度、県外出身の入学者数は生徒募集を始めた2016年度から約3倍の14人に増えた。一方で、受け入れ生徒の住居の確保が課題となっており、来年度から寮のある私立・倉吉北高と県教委が連携していくことになった。【阿部絢美】

 倉吉北高(倉吉市福庭町1)で16日、協定書の調印式があった。私立高校の寮に県立高校の生徒を受け入れ…

この記事は有料記事です。

残り696文字(全文899文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  5. 米カジノ大手、大阪IR見送り 横浜に注力

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです