特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

東京都

「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去

  • コメント
  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
JR東京駅構内から撤去された東京都主催の障害者スポーツのPRイベント用ポスター=東京都千代田区で2018年10月15日、塩田彩撮影
JR東京駅構内から撤去された東京都主催の障害者スポーツのPRイベント用ポスター=東京都千代田区で2018年10月15日、塩田彩撮影

障害者スポーツPRイベント用 JR東京駅構内から

 「障がいは言い訳にすぎない。負けたら、自分が弱いだけ」。東京都主催の障害者スポーツをPRするイベント用ポスターのキャッチコピーに対して、障害者らから批判が相次ぎ、都は15日夜、JR東京駅構内からこのポスターを撤去した。選手が自分を鼓舞した言葉が、せりふの形を取らずに使われて誤解を呼んだ形だが、東京パラリンピックを2年後に控えて、障害者スポーツを推進する難しさがにじむ。

 都オリンピック・パラリンピック準備局によると、ポスターはイベント用に都が作製した。23種類の障害者スポーツを、各競技1選手ずつ、本人の言葉を元にしたキャッチコピーと競技写真で紹介した。

この記事は有料記事です。

残り960文字(全文1263文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集