メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

[PR]

 モノをったりサービスをけたりしたときに、おかねはらひと支払しはら税金ぜいきんです。ったみせ会社かいしゃくに自治体じちたいおさめるので、負担ふたんするひとおさめるひとがちがう「間接税かんせつぜい」のひとつです。(所得税しょとくぜい法人税ほうじんぜい負担ふたんするひとおさめるひとおなじなので「直接税ちょくせつぜい」といいます)

     所得税しょとくぜい法人税ほうじんぜいちがい、消費税しょうひぜい景気けいきにあまり左右さゆうされません。景気けいきわるくても食品しょくひんなどらしに必要ひつようなものは、みんながうからです。そのため、所得しょとくすくないひとほど、消費税しょうひぜい負担額ふたんがく割合わりあいたかくなるという問題もんだいがあります。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

    2. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

    3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

    4. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

    5. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです