メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オーケストラのススメ

~25~ ラトルとベルリン・フィルとロンドン交響楽団

昨年ロンドン交響楽団の音楽監督に就任したサイモン・ラトル (C)サントリーホール

山田治生

 9月、サイモン・ラトルが新しいパートナーであるロンドン交響楽団と来日した。ラトルは、昨年秋にロンドン響の音楽監督に就任し、今年6月にベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の芸術監督を退任するまで、約1年間、二つのポストを兼務していた。

 今回のツアーでは、東京で4公演あったが、私は、9月25日のマーラーの交響曲第9番、29日のシベリウスの交響曲第5番などのコンサートに行った。

 それらを聴いて、最も印象的であったのは、ベルリン・フィルを振るときは猛獣を相手にしているような様子…

この記事は有料記事です。

残り2947文字(全文3189文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 俳優の織本順吉さん死去、92歳 名脇役 「仁義なき戦い」シリーズ
  3. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  4. 「戦国テンプレート」発売 武将の家紋、手軽に コクヨ滋賀
  5. 大麻所持容疑 「様子おかしい」と学校が通報 中学生逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです