インフルエンザ

静岡の小学校、1学級が閉鎖 今季初 /静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県疾病対策課は17日、静岡市内の小学校1学級でインフルエンザの集団感染があり、学級閉鎖にしたと発表した。インフルエンザによる学級閉鎖は県内では今シーズン初めて。

 同課によると、静岡市立大里西小学校(駿河区)で、5年生の1学級28人のうち7人が発熱などで欠席した。7人全員がA型のインフルエンザと診断…

この記事は有料記事です。

残り87文字(全文237文字)

あわせて読みたい

注目の特集