メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インフルエンザ

静岡の小学校、1学級が閉鎖 今季初 /静岡

 県疾病対策課は17日、静岡市内の小学校1学級でインフルエンザの集団感染があり、学級閉鎖にしたと発表した。インフルエンザによる学級閉鎖は県内では今シーズン初めて。

 同課によると、静岡市立大里西小学校(駿河区)で、5年生の1学級28人のうち7人が発熱などで欠席した。7人全員がA型のインフルエンザと診断…

この記事は有料記事です。

残り87文字(全文237文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いじめられていないんやな」前校長が「否定迫る」 神戸の教諭訴え

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

  4. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  5. 社説 菅原氏の贈答品問題 釈明するほど深まる疑惑

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです