メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

建物劣化調査

ドローンで 上部の損傷、見つけやすく 姫路市 /兵庫

建物の劣化調査のためにドローンを飛ばす関係者=兵庫県姫路市西延末で、幸長由子撮影

 高画質のカメラや赤外線カメラを搭載したドローンで空から建物の劣化調査を行う実証実験を、姫路市がドローン空撮会社「アマナビ」(東京都)などと協力して行っている。17日、調査の様子が報道関係者に公開された。調査が実用化されれば、目視で発見しにくかった建物上部の小さなひびや損傷を見つけやすくなり、点検の正確性の向上や効率化につながるという。

 市が劣化調査を委託している業者が市に提案して実現した。市では、老朽化した建物の改修の優先度を決める…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」
  4. 盛岡大付、九回2死から見せた意地 諦めずに勝利つかむ
  5. 俳優の織本順吉さん死去、92歳 名脇役 「仁義なき戦い」シリーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです