メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

ラグビーW杯どんな会場? 決勝の横浜、7万人収容 釜石では新設=回答・小鍜冶孝志

7月末に完成した釜石鵜住居復興スタジアム=喜屋武真之介撮影

 なるほドリ ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の開幕まで1年を切ったね。会場の準備は順調に進んでいるの?

 記者 全国12の開催都市でスタジアムの整備を進めています。新設するのは、東日本大震災の被災地で唯一の会場となる岩手県釜石市の釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムだけで、ほかは既存施設の改修で対応します。復興スタジアムは昨年4月から工事を進め、今年7月末に完成しました。

 Q 復興スタジアム建設にはどんな経緯があるの?

この記事は有料記事です。

残り568文字(全文784文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. GPIF理事長を減給処分 「女性と関係」内部通報、監査委員に報告遅れ

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです