辺野古撤回

沖縄・玉城知事コメント全文

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
就任あいさつで所信を表明する玉城デニー知事(手前)=那覇市の沖縄県議会で2018年10月16日午前10時16分、遠藤孝康撮影
就任あいさつで所信を表明する玉城デニー知事(手前)=那覇市の沖縄県議会で2018年10月16日午前10時16分、遠藤孝康撮影

 沖縄県の玉城デニー知事が読み上げたコメント全文は次の通り。

 普天間飛行場代替施設建設事業にかかる公有水面埋め立て承認の取り消しについて、本日、沖縄防衛局長が、国土交通大臣に対して、行政不服審査法に基づく審査請求及び執行停止申し立てを行ったとの報告を受けました。

 私は、法的措置ではなく、対話によって解決策を求めていくことが重要と考えており、去る10月12日の安倍総理や菅官房長官との面談においても、直接、対話による解決を求めたところであります。

 しかし、そのわずか5日後に対抗措置を講じた国の姿勢は、県知事選挙で改めて示された民意を踏みにじるものであり、到底認められるものではありません。

この記事は有料記事です。

残り966文字(全文1261文字)

あわせて読みたい

注目の特集