メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エジプト

ミイラ発掘、続々 図像の入れ墨、叫ぶ形相、金箔マスク

サッカラの発掘調査では、金箔に覆われた銀のマスクをかぶったミイラも発見された=AP

治安が回復、調査活発化

 エジプト考古学の現場で近年、ユニークなミイラの発見が相次いでいる。中東民主化要求運動「アラブの春」でムバラク政権が崩壊した2011年以降、政変が相次いだエジプトでも徐々に治安が回復し発掘や研究が活発化していることなどが背景にある。ミイラ研究を取り巻く現状を探った。【カイロ篠田航一】

 近年の研究で注目されているのが、タトゥー(入れ墨)のあるミイラだ。エジプト南部ルクソール西郊のデル…

この記事は有料記事です。

残り1794文字(全文1997文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中東 動物兵器、うごめく
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです