メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

見えない手仕事=気仙沼ニッティング社長・御手洗瑞子

 「手仕事」だとは感じていなかったものが、実はずいぶん人の手が入ってつくられていることを知ることがある。

 気仙沼ニッティングの編み手たちは、もともと主婦だった人も多いが、別の仕事に就いていた人もいる。彼女たちに、以前はどんな仕事をしていたのか聞くと学びが多い。

 ある編み手は、前職は食品加工会社の工場に勤めていて、コンビニ弁当をつくっていた。コンビニ弁当に「手料理」という印象はないかもしれない。実際、機械で弁当箱におかずを詰めていたそうだが、彼女の仕事は機械が詰めたおかずの重量を調整することだった。

 弁当の仕様はおかず別の重量まで定められており、たとえば一つの弁当で、卵焼きは15~17グラム、豚肉…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  3. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  4. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです