メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文科省

前スポーツ庁参事官ら処分 接待汚職関与で

文部科学省=根岸基弘撮影

 文部科学省は19日、同省を巡る一連の接待汚職事件に関与した元コンサルティング会社役員の飲食接待を受けた国家公務員倫理規程違反があったとして、前スポーツ庁参事官(課長級)の由良英雄・内閣府審議官(51)=経済産業省から出向中=を減給10分の1(2カ月)の懲戒処分、当時の初等中等教育局の課長補佐級職員を厳重注意としたと発表した。また管理監督責任を問い、鈴木大地スポーツ庁長官を厳重注意とした。処分は18日付。

 文科省によると、由良氏は昨年6月、社団法人「スポーツ・コンプライアンス教育振興機構」の発足記念会と…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文531文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  2. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  3. 台湾、南太平洋キリバスと断交 外交関係のある国は15カ国と最少に

  4. 職場で体調崩し、女性は死亡した 119番まで「3時間40分」早められたのか

  5. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです