メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

巨大IT企業

規制検討の研究会初会合 個人情報保護課題

最近の主な個人情報流出問題

 総務省は18日、インターネット上で情報通信の基盤(プラットフォーム)を提供する巨大IT企業への規制の在り方などを検討する研究会の初会合を開いた。同企業が大量に収集している個人情報の保護をいかに徹底するかなどが検討課題で、対応策などを盛り込んだ中間報告を来年春にもまとめる方針だ。

 基盤を提供する企業は「プラットフォーマー」と呼ばれ、検索や広告サービスを行う米グーグル(Google)▽スマートフォンの米アップル(Apple)▽会員制交流サイトの米フェイスブック(Facebook)▽電子商取引の米アマゾン(Amazon)が有名。4社の頭文字をとって、「GAFA(ガーファ)」と呼ばれている。

 フェイスブックの利用者は約22億人に上るなど、プラットフォーマーは年々、世界的に存在感を高めている…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  4. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです