メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

KYB

「納期の問題」 高合格率でも改ざん継続

 油圧機器メーカーKYBと子会社による免震・制振装置の検査データ改ざん問題で、2015年にオイルダンパーの部品改良によって検査の合格率が9割近くになった後も、国や顧客の基準を満たさない製品のデータを改ざんしていたことがKYBへの取材で明らかになった。不正が始まった可能性がある00年以降、検査に携わった社員は計8人だけで、品質管理をチェックする機能の甘さが改ざんの常態化につながった可能性がある。

 KYBによると、同社は検査合格率を徐々に上げてきたが、15年にダンパー部品に使うバルブを改良したこ…

この記事は有料記事です。

残り667文字(全文915文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  2. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 砂川判決 多数説起案の「入江メモ」発見 自衛権の範囲踏み込まず
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです