阪神

矢野監督 就任記者会見の一問一答

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
阪神タイガース監督就任の記者会見をする矢野燿大氏=大阪市内で2018年10月18日午後、木葉健二撮影
阪神タイガース監督就任の記者会見をする矢野燿大氏=大阪市内で2018年10月18日午後、木葉健二撮影

 来季からプロ野球・阪神を指揮する矢野燿大(あきひろ)新監督(49)が18日、大阪市内で就任記者会見を開いた。矢野監督の一問一答は次の通り。

 --率直な気持ちは。

 ◆初めてのことなので、不安や怖さがあるが、監督をやると決めてからは、よしやってやるぞという気持ちに向いている。これから、秋のキャンプや春のキャンプ、オープン戦をする中で、自信や期待になっていけばいい。

この記事は有料記事です。

残り2250文字(全文2432文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集