メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外はやぶさ2カプセル、大気圏突入 豪上空に火球観測
若松孝二とその時代

(11)「止められるか、俺たちを」で難役に挑む 門脇麦さんインタビュー

 東京・テアトル新宿ほかで絶賛公開中の若松プロの新作青春映画「止められるか、俺たちを」をもうご覧になっただろうか。連載企画「若松孝二とその時代」第11回は、本作で難役に挑んだ門脇麦さんのロングインタビューをお届けする。

 スクリーンからほとばしる当時の社会状況や映画に懸ける若者たちの情熱と葛藤……。若松プロに飛び込み、早過ぎる死を迎えた実在の女性助監督をモデルとする主人公「吉積めぐみ」役を演じた若手実力派は、1960、70年代という未知の時代のギャップを乗り越え、演技の醍醐味(だいごみ)を確実に感じたようだ。同時に、観客のターゲットを絞るなど商業主義を前面に出す昨今の映画製作ビジネスとは正反対の作り方についても「もの作りの原点を見ているような気持ちにさせてくれた作品」と振り返った。【鈴木隆】

この記事は有料記事です。

残り4342文字(全文4691文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ重症病床、7都府県で使用率20%以上に 医療崩壊に現実味

  2. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  3. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  4. 清原和博さんが野球教室 「自分なりに発信したい」公式チャンネル開設に意欲

  5. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです