メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大経大防災イベント

災害に備え健脚づくり 街の魅力も再発見 12月1日、参加募集 /大阪

「OSAKA5GO!WALK」への参加を呼びかける、大阪経済大広報キャラクターの「はてにゃん。」と学生実行委員ら=大阪市北区の毎日新聞大阪本社で、安田美香撮影

 大阪経済大(大阪市東淀川区)は12月1日、市民の健康と予期せぬ災害に備える防災ウオーク&イベント「OSAKA5GO!WALK~災害に強いまちづくりは健脚から~」(東淀川区役所共催)を開催する。巨大地震などの発生時に帰宅困難者になった際、歩いて帰ることができる20キロを目安に、5時間歩ける健脚づくりを目指すと同時に、自分たちの街を「防災」の視点から見直す。【安田美香】

 今回が2回目。昨年は子どもから80歳代のお年寄り、車いす利用者ら計759人が参加した。

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文676文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです