メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者雇用

水増し問題 87人の手帳確認できず 雇用率1.34%に修正 県教委 /広島

 障害者雇用の水増し問題で、雇用実態を再調査した県教委は19日、今年度に障害者として計上した192人のうち半数近い87人について障害者手帳の交付が確認できなかったと発表した。今年度の障害者雇用率(6月1日時点の速報値)を2・18%から1・34%に下方修正。本人の自己申告に頼っていたといい、担当者は「ずさんな把握と言われても仕方ない」と謝罪した。

 県教委はガイドラインに従わず、自己申告の人事異動調書で障害手帳の有無や障害状況を把握していた。「人…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文548文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

  4. 「日本はこれから強くなる」リーチ主将 ラグビーW杯 日本4強ならず

  5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです