メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

古墳ケーキラスク

いかが? 桂川・嘉穂総合高3年が開発 赤米と黒米の米粉が材料 あす50人に無料配布 /福岡

 桂川町土師の県立嘉穂総合高校(真海誠司校長)地球環境システム科の3年生が、前方後円墳をモチーフにした「古墳ケーキラスク」を開発した。21日午前10時から、同町寿命の王塚装飾古墳館お祭り広場である「王塚古墳まつりin桂川2018」で赤米使用と黒米使用の2枚ずつ計4枚セットを先着50人に無料配布する。【平山千里】

 古墳ケーキラスクを作ったのは、リース・エマ・愛貴子・トモヱさん(18)▽柴田葵さん(17)▽大久保…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  5. 特集ワイド ヘイト本作った理由、依頼を何でも受けた 読み手見え、自責の念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです